最後のご紹介の人形をどの子にしようかな、と悩んだのですが、
写真を探していて、ぜひアップでご覧いただきたかったので、この子にしました。

♯31「my sweet baby」  34cm
   まといは木綿とレース 髪はウール

    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」


    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」


    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」

ほぼ2頭身半?、の割には大きい赤ちゃんです。
創りはじめの予定では、頭部のみのつもりでいましたが、
どうもおさまりが悪くて、こういうかたちになりました。

私にとっては、究極の癒しのかたちです...


以上をもちまして、9月4日からのバザール展のご紹介を終了させていただきます。
是非どうぞ、会場のほうにも足をお運び下さいませ。

ご報告ですが、クレド岡山さまのおはからいで、リビング岡山のイベント欄にも
写真入りでご紹介していただきました。

自分では、地元で長い間活動しているように思っていても
お人形好きの方の中でも、
まだまだ私の人形自体をご存じない方も大勢いらっしゃると思います。

そんな方にもこんな人形を創っている人もいるんだなあ、と
思って頂ける、そんな展示会になったらいいと願っています。


もう何回も書かせていただいていますが、

木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」展
【ご案内】
布貼りの創作人形をより親しく感じていただければと、初めてのバザール展をいたします。
約35体を展示即売の予定です。
いつも個展にお越し下さっているお客様、ありがとうございます。
新しいお客様も大歓迎です。
お値ごろ感満載の4日間にいたします。ぜひ、足をお運びくださいませ。

■会期/2014年9月4日(木)~7日(日)    10時~16時半
■会場/クレドスカイギャラリー (NTTクレド岡山ビル20階)
         岡山路面電車清輝橋行で 郵便局前にて下車していただくと正面のビルです
       
        《ご注意》オフィスビル側のエレベーターだと直行で20階まで行けます
              お店側からでしたら、5階より20,21階行きのエレベーターに乗れます
 
 
木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」展も、いよいよです。

ブログでは、10体のお人形をご紹介しようと思っているので、あと2回頑張ります。


♯5「マイフェアレディ」  66cm
   モノクロのフリル付ワンピース 髪はドールウィッグ

    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」
 

    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」
    

大きな帽子のポスターが印象的だったので、帽子に映画の雰囲気を入れてみました。
10代の頃に観た映画は心に強く残っています...

 
木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」展

【ご案内】
布貼りの創作人形をより親しく感じていただければと、初めてのバザール展をいたします。
約35体を展示即売の予定です。
いつも個展にお越し下さっているお客様、ありがとうございます。
お値ごろ感満載の4日間にいたします。ぜひ、足をお運びくださいませ。

4日間のみのスペシャルプライス
■会期/2014年9月4日(木)~7日(日)    10時~16時半
■会場/クレドスカイギャラリー (NTTクレド岡山ビル20階)
         岡山路面電車清輝橋行で 郵便局前にて下車していただくと正面のビルです
       
        《ご注意》オフィスビル側のエレベーターだと直行で20階まで行けます
              お店側からでしたら、5階より20,21階行きのエレベーターに乗れます


今日は男の子のご紹介です。

  ♯11「少年時代」  53cm
     Tシャツは木綿 ベストと帽子は化繊 
     パンツはコーデュロイ 髪はファー  

    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」
    
搬入は9月2日です。あっという間に間近になっています。
来年の天満屋の個展の日にちも、すでに決まっているので
バザール展が終わっても、来年の準備にとりかからないと!という感じです。
メインの構想は決めているのですが、なかなか具体的な形が見えてきません...

今日も人形と共に過ごせるしあわせに感謝して...Keep Smiling♪ 

 

準備をしていて、
なんとも懐かしい!作品を見つけました。  

    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」

    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」

「ネリーちゃんは世界一」
ネリーちゃんと聞いて、あの子?と思い当たられる方は、もうそんなにいらっしゃらないかも…
時代の変化のスピードはすごいですから。

でも、私にとって、「大草原の小さな家」のドラマは、心のバイブルといってもいいものです。
なんども再放送されましたが、飽きることなく、筋なんてもうすっかり頭に入っているのに
それでも感動と共に観た、私の中の名作です。

その中でも、私のお気に入りが、このふたり!
ローラ(主人公)は、もちろん誰からも愛される女の子だし、インガルス家は理想の家族です。
でも!ローラの腐れ縁的友だちというか天敵!、ネリーちゃんとお金持ちの母オルソン夫人。
このふたりがどれほどあのドラマを面白く豊かに彩ってくれたか...
ご存知の方にしかわからないでしょうけど。

じゃ、なんで、ネリーちゃんが、こんな顔になってしまったって?
これこそ、私なりの愛情です。深い愛情です。これがいいのです、私には。
いつまでも、私の心の中では、これ以上大きくならない永遠のネリーちゃんなのです。
(残念なことに、ドラマでは、大人になってとてもやさしい娘になってしまった…)

記憶の中の二人にそっくり!と、今でも我ながら思えます。

恥ずかしながらですが、
今までは、次の個展に向けて夢中にやってきて、
あまり過去の作品にゆっくり目を向けるという時間を持たないでいました。
完成した作品より今制作中のもので頭がいっぱいになっていました。

偶然とも言えますが、今回のバザールに向けて懐かしい作品に向き合いました。
改めて自分の人形をじっくりと見て、どうしてこんなに一生懸命に
人形を創ってこれたんだろう?と不思議に思えました。
人形たちがとてもいとおしいとも思いました。(歳を取ったせいかもしれません)
過去の自分にご褒美をあげたいくらいです。
自分の力の200%出しています。
何度も何度も何度も気の済むまで直し続けた記憶があります。
(作品がいいと言っているのではありません、お間違えなく。気持ちの問題です)

こんなに一途に情熱を持ち続けるものに出会えたことには、感謝しかありません。
自分の中で、こんな人形を創っていた時代以上の集中が求められているのかもしれません。

今日も人形と共に過ごせるしあわせに感謝して...Keep Smiling♪

 


なかなかそんな気分になれなくて、
少し中断していましたが、バザール展の出品作品のご紹介、再開です。

♯25「冬のロマンス」  30cm(帽子も含める)
   緑の絹地にウールの柄模様の上着 帽子と袖口はラビット毛皮 髪はシルク 

    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」


    木原幸子「夢を紡ぐ人形☆バザール」
     

広島のニュースを観ていると、つらいです。
人生を考えてしまします。
どんなことが起こるかわからない、というか、起きてしまうのが人生なのかな、とか。
たくさんの人が、今もいろんなことを抱えて生きているんだろうな、とか。

でも、生きているのは言葉通り、有り難いことだと思って、
自分なりに置かれた立場の中でしっかり生きていくしかないのかな、とも思います。

今日も人形と共に過ごせるしあわせに感謝して...Keep Smiling♪ (ちょっと暗めです)