毎日朝8時と言えば、もちろん「あまちゃん」!
楽しみに見ています。
4月の初め頃は、用事をしながらでしたが、近頃は座り込んで見ています。

朝の連続ドラマを見はじめたのは、「カーネーション」から。
モデルが小篠綾子さんだったことと、地元倉敷でもロケがあったと聞き、見だしたのがきっかけです。
あれもとってもおもしろかったですが、私の中では今回のほうがもっと楽しみかも。

ドラマの中にたびたび出てくるJJJを私もつい使ってしまうくらいのはまりようです。
ちなみにあまちゃんを御覧になってない方のために。
J(じぇ)=!(びっくり)です。
!!のときは、JJ
!!!のときは、JJJ
岩手県北三陸市のほうの方言らしいです。(とってもかわいい)

昨日は、主人公のアキちゃんが憧れの種市先輩から、
アキの親友ユイちゃんと付き合っていると言われてしまう、かわいそうな瞬間...
ショックを受けたアキちゃんが、うつむいて消えそうな小さな声で
「JJ」
私も一緒に悲しい気持ちなのに、新しい活用法のJJに思わず、こんな使い方もあり?
と、つい、可笑しくなってしまいました。

アキちゃんの名前は天野アキ。
最近になって、「海女の」のことなんだと発見し、ちょっとうれしい気分です。
(アキちゃんは海女さんを目指しています。)

●Yukikoの思い出ソング
  村下孝蔵 「初恋」
    ♪好きだよと言えずに 初恋は~

アキちゃんの初恋は告白して、終わってしまった、のかな?
これからどうなるのか、まだまだわかりません。

●今日の制作
  ほんの少し進みました。(雑用はだいぶんはかどりました)
 
 
 
年甲斐もなく、調子に乗ってついついブログが横道に逸れてしまい
我ながら、恥ずかしく思っています...
今日は正業のほうを少しだけ。

実は今までもお人形制作の工程については、あまり触れていません。
それは、あまりに地味なので、です。
進み具合も至ってスローなので、たぶん書いてもおもしろくなさそうと思っているからです。
(私は楽しいのですが...)

昨日と今日とおんなじようなことしてる、が日常の出来事です。
でもいつかは出来上がっていくのですが。
(もちろん服を縫うとかは、一日すればずいぶんはかどります。)
それを承知で、、、

●今日の制作
   
木原幸子お人形教室 木原幸子

この前仕上げた市松さんです。
写真では、もちろんわかりません。
私も、肌布を貼った地点ではわからず、最後に着物を着せた時に
ん?と思ったのですが...

少し、顔色が黄色っぽく見えるのです。
着物との相性もあるかもしれません。

で、その布を出してみました。
布だけでは、どう見ても「満足点」です。
こういう時は、本当に悩みますが、
今制作中の市松さんのために、オレンジ系を足してみることにしました。

木原幸子お人形教室 木原幸子

布は今部屋干し中ですが、
少しオレンジ系にはなったものの、あと何回か染めるかもしれません。
まだ足りないか、足しすぎか、
結果はたぶん今回も着物を着せてみてからでないとでないでしょう。
乾いた布を見てもわからないほどの微妙さなのです。

あとは、予定通りの頭の修正にとりかかります。
それから手と足を作って、と、やりたいことはいっぱいあります。

いかがでしょうか?
本人は本気で熱中してやってることでも、文章にするのはむつかしいですね。
文章力のなさもあるかもしれませんが...

 

 

 
ふなっしーストラップを携帯につけて2日目。

朝、お医者さんに行こうとして、携帯をバッグに入れようとするものの
いつもの外ポケットには、ふなっしーが大き過ぎて入らないことが判明...

木原幸子お人形教室 木原幸子

いやいや、せっかくのわがアイドルふなっしー。
がんばって入れて行きました。

そして、お昼過ぎのこと。
悩み事のひとつが、あっさり解決。

私の数ある弱点のひとつ、パソコン。
ホームページが細々なりに続いているのが不思議なくらい...
そのホームページやその他諸々でお世話になっているTさんと連絡が取れなくなって20日あまり。
その間、本当に心配したり、へこんだりしていました...

ところが、(詳細は省くとして)無事連絡がついて、ホッとしました。

もしかして、これは、ふなっしーのご利益??JJJ
でっかさだけのご利益です。ありがとなっしー!
この調子で私の願い事を叶えてくれたらいいのに...


ところで、この頃、ブログにお人形の話題が少ないので、つくってないの?というご質問が。
「そんなことないなっしー!」

というわけで、私がさぼっていない証拠に「今日の制作」というコーナーを新設いたします。
(相当、負荷がかかりそう・・・)続かなかったらごめんなさい。

●今日の制作
  市松さんの頭の磨きと修正
  これだけとお思いかもしれませんが、数時間やりました。いつものことです。
  でも、まだまだ数日かかりそうです。
  夜はボディつくりにとりかかるつもりです。
  お人形制作は、地味で気の長い作業の連続です。
  こんなこと、お人形が大好きの人しかしませんよね。  
 
 
ジャーン!!
どこかで見たような、このゆるーい顔。
おわかりですか?

木原幸子お人形教室 木原幸子

そうです。ふなふなふなふな、ふなっしー!

信州に旅行に行かれたうさぎさんのお土産です。

ってことは、信州でふなっしーのイベントに遭遇?ふなっしーに会えたの?
ということで、早速お尋ねしてみたら...

残念、ちがいました。
うさぎさんのお話によると、信州の帰りに神戸のゆるキャラのお店で
偶然このふなっしーを見つけ、買ってきて下さったそうです。

あまりのうれしさに、移動の車でふなっしーの話題を一気にしてしまった私...
静かに聞いてくれたうさぎさんが、最後にひとこと。
「つまり、ふなっしーがツボにはまったってことですね」
そうそう。私のツボに今すっぽりおさまっているのです。

帰って早速携帯につけてみました。

木原幸子お人形教室 木原幸子

木原幸子お人形教室 木原幸子

予想以上に大きいです。
でも、かわいいなっしー!ありがとなっしー!

倉敷美観地区のうさぎさんお薦めのお店でお昼をいただき、
倉敷川には、生まれたての白鳥のひなが5羽。
親たちは、ひなが餌を食べているのを見守っているようです...
 
木原幸子お人形教室 木原幸子


で、その後もあちこちうさぎさんに教えてもらいながらの楽しいひとときでした。

へこたれることの多い毎日ですが、こんな楽しい一日もあるんだと思って、
これからも、がんばるなっしー!!ヒャッホー!!
 
5月は好きで嫌いという微妙な季節...

好きなのは、もちろん一年で一番爽やかな季節だから。(今年はやたら暑いけれど)
嫌いなのは、個人的なものだと思いますが、家事が忙しいから。

4月5月は、季節の変わり目にあたるので、
服やお布団、毛布などと入れ替えるものが多いですよね。

だから、少しずつやっていけばいいのでしょうが、
私の場合、連休過ぎまで花粉症に悩むので
ついつい、少し楽になってから、
つまり、連休明けからのスタートになってしまいます。

だから、あわただしくあれもこれもになってしまい、
大忙しになってしまうわけです。

で、結局、お人形の時間が少なくなるから嫌いなのです。
(秋に衣替えと個展が重なるのも最悪ですが。)

木原幸子お人形教室 木原幸子


いま、気に入っている着物つくりです。
絹物がうなるほどあるのに、なぜか木綿にはまっています。
しっかりしているので、初心者にはもってこいです。

ただ、これは生地がしっかりしすぎて、針が通りにくく縫うのが大変でした。
当たり前ですが、よく見て買わなっくっちゃ!
と、自分自身に反省...

着物はできましたが、肝心のお人形は、これからです。
家事は適当にして、お人形つくろうっと。