上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
昨日は空は青空、まさに行楽日和。
教室までの30分間、車もこんな日なら気分上々。
おまけにいつになく道がすいててスイスイ行けました。

早く着いたなあ、と思っていたらkimikoさんが、早くも到着されてました。
遠いところからご苦労さまです...


チエさんの作品
木原幸子お人形教室 チエ


ショウコさんの作品
木原幸子お人形教室 ショウコ


個展まであと3日準備ができます。
どのお人形を出品するかも決まり、いろんなことのめどがつき、
だいたいどの箱にどれを詰めるかということも決まり、
この3日でしっかり箱詰め作業です。
やはり、そうとうな量になってしまいそうです。
でも、決まれば気が楽になります。
1~3週間前がいちばんきつかったですが、もうのんびりです。

心は早くも個展が終わった後のことを考えていたりして、
なにからはじめようかな、とかも思うのです。

あれもこれもと欲張りに考えているときが一番楽しいですね!!

個展は岡山天満屋5階美術ギャラリーで10月31日から11月6日までです。
(詳しくは、木原幸子HPをご覧くださいませ)

お人形に会いに、どうぞおいでくださいね。
 

スポンサーサイト
個展が始まるのが10月31日からですから
もう10日を切ったわけです。

もう何度も同じような準備をしたような気がするので
個展の回数を改めて数えてみました。

天満屋岡山店だけで、1988年以来、なんと今回が10回目!!
その他、銀座松屋、天満屋の広島、福山、高松、倉敷、また軽井沢を合わせると
個展だけで22回もやっていることが判明!!
今まで数えたことがなかったので、ひとりでびっくりです。

びっくりというのは、残念ながら
それでもこれだけ慣れていないということです。

年々歳を取っていっているからしんどいのか、
私に学習という能力がもともと備わっていないのか、
途方にくれながら、準備の最中です。

木原幸子お人形教室 木原幸子

今は、腰が痛くなる荷造りの最中です。
まるで、小さな引越しです...
大切につくり上げた愛情のかたまりなので
壊れないように細心の注意を払います。

大勢のお人形を目の前にすると
これだけのお人形をつくるのにかけた私の時間を考えて
自分自身気が遠くなります。
ものをつくりだすってことは、時間を費やすってこと。
なのかもしれませんね。


 
このところ、個展の準備とかで、なにかと慌しくて
作品のご紹介が遅れ遅れになり申し訳ありません。

簡単ではありますが、ご紹介させていただきます。


カズミさんの作品
木原幸子お人形教室 kazumi


凛さんの作品
木原幸子お人形教室 凛


チエさんの作品
木原幸子お人形教室 チエ


個展に向けて、今はもうお人形をつくるのは終了です。

知り合いとか、お客様とかに
少しずつご案内をお出ししている最中なのですが、
なつかしい方から電話やメールをいただきます。

それがすごくうれしいんです!!
人形づくりって結構孤独な作業なので
そういうふうに繋がっていると思えたとき
ふっとうれしくなるのです。

うれしくなると、山盛りになっている仕事も
順調にはかどりそうです。


 
情報誌「月刊プラザ岡山」10月号に取り上げていただきました。

■「月刊プラザ岡山」10月号はここをクリック


クリックしていただいたら、小さな表紙が出てきて、
数秒後にワタクシの写真(お恥ずかしい限りです)のページが出てくるはずです。
よろしかったら、内容も読んでくださいね。
[追加] 10月末にはプラザ11月号に変わりますので、お早めに...

連載記事の「この人に聞く」というコーナーで
7月に取材においでいただいたものです。

9月末に岡山中心部のご家庭などに配布されたのですが、
友人やお知り合いの方などが電話やメールをくださったりで、
反響の大きさにビックリ!でした。

心からプラザ誌の編集の方々に御礼申し上げたいと思います。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。