岡山駅西口から岡山西警察署に向かう道沿いから少し入ったところで、
西署の800mほど手前(東)になります。
(バスなら岡電バス「西署前~花尻・神道山」行きで 大安寺南町1丁目下車)

岡山方面からでしたら、右手に「はるやま」のある信号を右折します。
(はるやまと赤い車検の看板のところを入ります)



入るとすぐに灰色の建物で道幅が狭くなるところを左折します。



倉庫と家しか見えませんが、直進して下さい。



すると大安寺南公会堂が見えてきます。




少しわかりにくい場所ですが、はるやまの交差点からは徒歩でもすぐです。

ご見学も歓迎です。お待ちしていますね。

  

お暑い毎日ですね。
文字どおりですが、暑中お見舞い申し上げます。

この暑い中を、昨日も皆さん教室に参加してくださいました。
バイクのミエさんは、午後のクラスということもあって
“ご苦労さまです”の気持でいっぱいです。


さて、作品はチエさんです。
いつもどおり、とてもきれいな仕上がりです。
縫い目がちっとも見えないくらい丁寧な縫い方は見習わなくてはいけません。

木原幸子お人形教室 チエ

楽しい教室が終わってから、
まだまだ暑い中を、岡山県立美術館へ。

シャガール~愛をめぐる追想~展を観に行ってきました。
彼は100歳近くまで長生きした人なので
作品の年代を見ていても、80代の作品もざらにあります。
50代のを観たら、若い頃のなんだなあ~なんて感じです。

もともとシャガールは、私の好きな画家のひとりなので
美術館で彼の絵に囲まれている時間は
居心地のいいものでした。

なんでもそうだと思いますが、好きなものを見るのは
心に栄養をもらっている感じです。
まさしく、おいしい時間を過ごすことができました。

おまけに、そろそろ帰ろうかなと思っていたら、
美術の夕べということで、学芸員さんが会場作品の説明をしてくださる時間に。
ありがたく聞かせてもらって帰りました。

いい、けど暑い一日でした。

と思ったら、今日からロンドンオリンピック!!
(開会式前より、女子男子のサッカーで勢いがついています!)
4年に一度のお祭りなので、
テレビの前で思いっきり盛り上がろうと
大きな楽しみを前にして、ワクワクしている私です。

 

昨日の夕方、教室が終わって帰り始めた頃から
だんだん雨が強くなり、どしゃ降りになってしまいました。

皆さんは大丈夫でしたか?
運転していて、赤信号で止まっている間は、まだ前が見えるものの
動き出すと視界が悪くなり、雨の日の運転に慣れていない私は、ホント怖かったです。

でも、時間にすると30分も続かなかったように感じたので
今回の大雨で被災された地方の雨はどんなものだったのかと思うと
心から、お見舞い申し上げたい気持でいっぱいです。


ところで、ここのところ、忙しかったのもあって、パソコンは休眠状態でした。
前回と今回の作品をまとめて、ご紹介させてくださいね。


持ってこられた途端に、みんなが歓喜の声をあげたkanakoさんのチビちゃん5人組。
レース使いも手馴れたもので、さりげなく上手に組み合わされています。
それにしても、ちっちゃい...
木原幸子お人形教室 kanako


チエさんは、いつものとおり、すみずみまで丁寧な仕上げです。
こういうところは、皆さんがお手本にしていただきたいところですね。
木原幸子お人形教室 チエ


そして、hiroさんの作品です。
セーターはご自分で機械編みされたそうです。
私は以前に編み機だけ買って、ものにできなかった経験があるので尊敬です。
木原幸子お人形教室 hiro


このところ、私はいつもあせったような気分でいます。
こういう気持の時って、気持だけが空回りして
実際の仕事ははかどらないということも理解しているのですが。

でも、仕事も雑用も家事も、ひとつずつこなしていかないとしかたねいですね~。
誰でもそうですけど、代わりにやってもらうわけにはいきませんものね。