梅雨らしい一日でしたが、雨もたいしたことなく
教室も楽しく終了しました。

hiroさんの第1作の完成です。
着物地上手に使われています。
フリルはバイアスにして作られたそうです。

木原幸子お人形教室 hiro

お天気が悪かったのでテブレした写真が多くて
こういう日は私には困りものです...


ひとつお知らせです。
倉敷教室の朝のクラスの開始が
10時始まりを当分の間10時20分に変更させていただきます。
お間違えのないようによろしくお願い致します。

 
この日も新しいお人形が誕生しましたのでご紹介します。

レコさんのエンジェルたちです。
顔をくっつけた仲良し3人組ですね。
お顔がレコさんに似てるって皆さんの話題になりました。

木原幸子お人形教室  レコ


makoさんの新しいお人形は、
ポーズをした少し大人びたお人形です。
いつもショートカットのmakoさんには、髪型が難しいようでしたが、
お上手にできました。

木原幸子お人形教室 mako


ご自宅で、自由に作ってこられた
チエさんのお人形です。
洋裁上手のチエさんならではの作品となりました。

木原幸子お人形教室 チエ


こちらは、チエさんのmakoさんと同じ課題のお人形です。
偶然ですが、よく似た髪形になりましたね。

木原幸子お人形教室 チエ


ナナミさんのお人形は
1人で立った男の子です。
素敵なお洋服が出来上がりましたね。

木原幸子お人形教室 ナナミ

 
11月の個展の案内状に使おうと思っているお人形が一応仕上がったので、
写真を写してみようと思ったら、
あいにく梅雨に入ってしまい、悪いお天気が続きそうです。
自然光でしか写せないので当分おあずけになりそうです。
 
なかなか予定通りにいきません。よくあることですが...
  
 
教室で、靴用の皮の細いテープをまっすぐに切るときに
どうしているかということが話題になったときです。

線を描いて、あとはただ慎重にハサミで切っていくという私に
kanakoさんが、便利グッズを教えてくださいました。

オルファからでているセーフティカッターメイトです。

木原幸子お人形教室 

木原幸子お人形教室 

透明の板と黄色の板の間に紙や布を挟んで
ネジで固定し、カッターで切っていけばいいというものです。

実は、まだ使用していないので
なんともいえないのですが、
紙なら上手くいくと思いますが、
布も薄いものならなんとなくいいのでは、という感じです。

オルファにはいろいろおもしろいものがありますね。
便利に使いこなせたらいいなと思っています。
 

朝からまるで夏のような日差しです。
お昼からは今年初めての冷房を入れました。
これからはますます暑い日が増えていくのでしょうね。

弘花さんが、ご自分のお洋服で作られたという
お姫様のようなお人形を作ってこられました。
淡いピンクのドレスに表情がよく似合っています。

木原幸子お人形教室  弘子


それから、ショウコさんの2体目のお人形の完成です。
今の季節にぴったりの薄い木綿に黒いレースが
アクセントになっていますね。

木原幸子お人形教室 ショウコ


弘花さんは、今回髪の毛に使用する絹糸を染めるということに
初挑戦されました。
絹というと、染めることに緊張されるかもしれませんが、
とてもよく染まる素材です。
弘花さんもご自分でも上手にできたと言われていました。
一度、挑戦されたら、納得していただけると思います。